一般社団法人明石観光協会

歴史

歴史

 

喜春城(明石城)と時の道 約4km(約2時間コース)

 

「喜春城」と優雅に称され、国の重要文化財に指定されている二つの櫓を持つ明石城から、エキゾチックな「時の道」を通って人丸山へ抜けると明石海峡大橋を望むパノラマが広がります。明石の過去~...

 

平家物語と明石

 

NHKの大河ドラマ 「平清盛」 にちなんで、
「平家物語」 とゆかりのある市内の名所旧跡などを紹介します。

...

 

明石原人と浜の道 約9km(半日コース)

 

明石海峡から播磨灘へと続く海岸沿いは、古代のロマンとミステリーに満ちたコースです。明石原人や明石象の足跡をたどって、風光明媚な「浜の散歩道」を歩きましょう。

...
 

浜の播磨路 約8km(半日コース)

 

明石西部の播磨灘に面した江井ヶ島~二見にかけての海岸沿いのコースです。高僧行基が建立したと伝えられている寺や、藤の花で知られている住吉神社などがあり、播磨路の時の深みに触れることができます...

 

源氏物語と城下町の道 約4km(2時間コース)

 

紫式部の書いた「源氏物語」の舞台となっている明石。この物語に登場する善楽寺や無量光寺、蔦の細道など、王朝文学の魅力いっぱいの史跡を訪ねるロマンチックなコースです。

...
 

長坂寺廃寺と秀吉の道 約12km(半日コース)

 

聖徳太子が建立したと言われている「長坂寺」の廃寺跡や、戦国時代の三木合戦の際に豊臣秀吉の本陣となった光触寺など、丘の上の遥かなる歴史を訪ねるコースです。

...
ページの先頭へ戻る