観る
sightseeing

善楽寺(戒光院・円珠院)

善楽寺は、戒光院・実相院・円珠院の総称で、市内で最も古い寺院です。戒光院には平清盛を供養したという「平清盛五輪塔」や源氏物語に由来する「明石入道の碑」や「浜の松の碑」があり、円珠院には宮本武蔵が作庭したと伝わる枯山水があります。

住所 〒 673-0897
明石市大観町11-8
アクセス方法

山陽電車「西新町」駅 下車南へ徒歩8分

駐車場 なし

最終更新日: 2017年10月24日

アクセス